WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ヒロ・モナリザ
水森亜土さんの撮影があった。あのまんまの亜土ちゃんで、元気で面白くて、気さくで、とってもとっても素敵なかわいらしい方だった。あまりのうれしさに感動しまくってしまった。そして、そんな亜土さんに、「あら、あなた モナリザに似てるわね。」と言って、ずっと「モナリザちゃん」とよばれてしまった。「モナリザより色は黒いけどね」とも、ちゃんと付け加えられたが。。それでも モナリザとは エヘヘである。
そうそう少し前にも、初対面だった人に「あら、あなた 弥勒菩薩に似ているわね」とも言われた。
私ってありいがたい顔をしているのかな? アルカイックスマイル~ 
スポンサーサイト
2008/05/21(水) 00:20:13 | 写真 | Trackback(-) | Comment(-)
ふき
ふきはどこにでもはえているのだけれど、水のきれいなところでとりたい。クレソンやふきの秘密の畑に向かう途中の気になる家の前で一枚。サイロがあって、池があって、畑があって、ここは週末だけ使う家のようだけれど、味があるところだ。この台風で倒れたような横たわった木が、この風景にもう一味つけていた。


らんこし
2008/05/02(金) 10:57:40 | ニセコでの生活 | Trackback(-) | Comment(-)
アースウォーカー
ニセコにドームハウスを最初にセルフビルドで建てたN家に久しぶりにおじゃました。
「木を植えた人」という本を最近読んで、とても心に残ったという話をしたところ、現実に
アースウォーカーなる木を植えながら世界中歩いている人がいるんだよ、という話をきいた。
サイトを見て、こんな人がいるのか、とそのすごさに驚いた。
相方が木の仕事をするようになって、木や森のことに関心がむくようになった。ニセコのすぐ近くには、ぶなの北限の町黒松内町があり、ここにはぶなセンターという施設がある。倶知安町には、百年の森という町の森がある。木や森のことを知ろうとすると身近にこういう場所があるのがさすが北海道だなあと思う。ぶなというのは 漢字で「橅」とかくのだけれど、昔は本当に日常に使う木だったそうで、利用価値の低いものという意味で、「橅」といわれたそうだ。
bicycle.jpg
2008/05/01(木) 18:22:35 | ニセコでの生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。