FC2ブログ

WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
ねず太郎
イカのえさにつられてつかまったねず太郎。チューチューと大きなセツナイ声をあげていた。

一ヶ月ほど前、夜中に台所でガサガサする音が聞こえてきて、そーっと扉をあけると、そこには、目がくりくりしたかわいらしい子ねずみがじっとこっちを見ていたのだ。私とねずみは、お互いあまりに驚いて、声もだせず、どちらもその場から動けなくなってしまい、見つめ合うこと数分間。
そして、私はそのときなにを思ったか、寝ているミミーを起こして台所に戻ると、もうそこに子ねずみの姿はなかった。
そのネズミと見つめあった数分の出来事が、強烈の脳裏にやきついてしまった。
たぶんよっぽど印象に残ったのであろう、数日後のある日、こんな夢を見てしまった。。。

ミミーが大きいウンチをしたのかと思いきや、マクにつつまれた赤ちゃんを産んでいて、それに驚いた私は、どうしていいか右往左往しているところに、子ネズミがあらわれ、ああだこうだと、いろいろ指示をだしてくれて、しかもその場をしきってくれているのだ。夢の中では子ネズミはすっかり家族存在一員で、しかも頼りになる存在になっていた。

このつかまったねず太郎が、あの時の子ネズミかごはんを食べすぎてマルマル大きくなったのかどうかは定かではないが、太が車でひとしきり走り、逃がしてやると喜んでとびだしていったそう。私は帰巣本能がないことだけを祈るのみである。

ねずみ
スポンサーサイト



2008/09/27(土) 23:02:20 | ニセコでの生活 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.