WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「海にかえる。 そのとき、空には2つの虹が かかっていた」
「海にかえる。
そのとき、空には2つの虹が
かかっていた」

というタイトルで、
中央公論新社の小さな文芸誌「アンデル」の4月号に
作品が掲載されました。

「そろそろヒロミンの新しい写真がみたいよ」と、
声をかけてもらえたからです。

太が旅立ったところからじゃないと、
新しい作品の発表はできないな、と思い、
海での弔いの写真から始めました。

生と死はほんとうにつながっている。

太が海に還ったときに
ふたつの虹が空にかかっていたことは
もしかしたら
太がそれを象徴的に教えてくれたのかもしれません。

声をかけて
素敵な並びとデザインを考えてくれた
友人に感謝を込めて。

次回は8月号。

IMG_20180415_133611_resized_20180415_014818856.jpg

IMG_20180415_134527_resized_20180415_014819592.jpg

IMG_20180415_134121_resized_20180415_014819235.jpg

IMG_20180415_134418.jpg

IMG_20180415_134354.jpg

IMG_20180415_134330_resized_20180415_014818652.jpg

IMG_20180415_134223.jpg

IMG_20180415_134250_resized_20180415_014819418.jpg








スポンサーサイト
2018/04/15(日) 17:18:10 | 写真 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。