WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
太通信その後
太通信をお世話になった方々へ一斉送信したところ、
「おめでとう!」という声を続々といただき、
ほんとうにありがたく思っています。
まだなかなか返信ができていないのですみません。

太通信で書いたことは、
もちろん本心なのだけれど、ちょっときれいに書きすぎたような(汗)
みなさん反響が
「泣けた」とか、あまりに大きいので、
太が俺が「裏太通信」書こうかなあ?
なんて言ってます(笑)

病人の太に向かって、イジワルなこと言ったり、あたったり。
思い返すとけっこうやってました。(汗)

そして、最初は相当落ち込んでたし、身体もまいったし。
看病する側も、自分を大事にしないと
長丁場はこなせないものですね。
やはり、家でご両親などの看病をされた経験のある方は
それをよくわかってらして、よく気遣っていただきました。

でも、そんな過程もすべて経験することだったんだと思います。

太とP_convert_20091114150547
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。