WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
自分を信じること。
いま、太は、抗がん剤の副作用が一番つらいときで、
白血球の値がボトムの40位になっている。
昨日、おとといと、
赤血球、血小板など輸血をしている。

解熱剤で、熱が下がってはいるけれど、身体はとてもつらそう。

でも、私が夕方病室に着くと、
寝ながら、日ハムと西武の開幕戦を見ていた。
すごく楽しみにしていたそう。

一緒に見ながら、太から
BSのアーカイブで、
ミャンマーで、イルカと人間の共同漁をしている番組を見た、って話を聞いていた。

ミャンマーのある村では、野生のイルカと漁師がコミュニケーションをとって
昔から一緒に漁をしてきたのだけれど、
それが、近年では、電気ショックによる密漁も横行し、
イルカが近づかなくなってきていて、その漁も難しくなってきているそう。
そして、都市化の波で、漁師が減ってきているそう。

その番組を見た人のブログを見つけた。
(すごくわかりやすかったので、参照させてもらいました。)
http://tenonaruhouhe.seesaa.net/article/96006069.html

http://ameblo.jp/kirimarukun/entry-10093032056.html


太が言っていた。

「やっぱり、人は自分で考えなきゃだめだよね。

みんなが、そう言ってるから、みんながそうしてるから、とかじゃなくて。

お金がたくさんあるのが幸せだと、社会全体、みんな思ってる。

お金があれば安心だって。

アマゾンのヤノマミ族みたいな人たち(太は小さい時、ヤノマミ族に憧れていたそう)は、
自然と共にあることが安心なんだよね。

人は、「お金」に安心を求めてしまうけれど、

でも、地球は人間だけが生きてるわけじゃない。

人間がよければいいわけじゃない。」って。

*****

それから、こんなことも。


「自分で考える。

何度も何度も考える。

そして、それが自分のものになったら、もう何もいらない。

それが大切なことだよ。

人は、誰かがそう言ってたから、とか、

自分じゃないところに答えを欲しがる。

そして、いつのまにか、それが、自分よりも正しいものになっちゃう。

自分に責任がなくなっちゃうの。

俺はね、自分を信じてあげることにしたの。

だから、自分が今まで、

直さなきゃ、って思っていたことが、直さなくていいんだって気づいた。

たとえば、この考えはよくないから消さなきゃ、とか思ったりしてたけど、

なくすことはないんだよね。

だって常にあるんだから。

そうなんだ、って思って、意識してみなければ ないのと同じ。

悪いことなんてなにもない。

たとえば、地球上の人が、みんなそう言ってるよ、って言っても、

俺には関係ない。

死んだら、どうなる、なんてわからなくていい。

自分で気づけばいいけれど、人に言われることじゃない。

自分を信じて、

自分を、ちゃんと信用できたら、

なんで生まれてきたんだろう、なんてそんなのどうでもよくなる。

それより、今 生きてることが、すっごく重要。

ひろみも、自分のことをちゃんと考えな。人のことを考えるんじゃなくて。

どんな言葉が耳にはいってきても自分でちゃんと消化して。」



この赤ちゃんはセルビアの友達のエミーナの赤ちゃんです。
DSC_8282_ノラ
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。