WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
吉本隆明さんの「開店休業」(プレジデント社)の書評
5月19日(日)の北海道新聞。
私の大好きなエッセイストの平松洋子さんがが、
吉本隆明さんの「開店休業」(プレジデント社)について書評を書かれています。
この本は、食の雑誌「dancyu」で、
2007年1月から4年間に渡って連載されたエッセイ「おいしく愉しく食べてこそ」を
まとめたものに、長女のハルノ宵子さん(よしもとばななさんのお姉さん)が、
その1編1編に追想を書かれ、親子の共著となったものです。

私は、吉本さんの連載エッセイに毎月イメージ写真をイメージ写真をつけさせてもらっていました。

平松さんが言われているとおり、
「読めばよむほどスルメのように味がにじみ出てくる」本だとおもいます。

こちらは、ほぼ日での、糸井重里さんと、ハルノ宵子さんの対談。
私も、同席していたのですが、これもまたおもしろい対談なので、ぜひ!
http://www.1101.com/harunoyoiko/index.html

DSCN2206_01.jpg

R0015753_01.jpg
2013/05/30(木) 23:36:08 | | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。