WINDVANE

日々思ったこと、感じたことをつれづれなるままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「太くんの会」
「太くんの会」

4月30日は、太の4回目の命日でした。

桜の開花を待たずに旅立ってしまった太だったので、
それ以来、私の中での春は、いつのまにか桜が始まりになっています。

今年も「太くんの会」を無事に終えることができ、、
今年もニセコの友達たちが無事にシーズンを終えることができ、
私の中での春が、やっとスタートしたかんじです。

5月2日(土) ニセコ
天気に恵まれ、
山も、そして山を下りてからのバーベキューも最高で、
みんなニコニコ。

その笑顔を見て、
太がまたとびっきりの笑顔をしていたように思います。

本当にとてもいい日でした。

今回も心に残ったことがたくさんあったのですが、そのうちいくつか。

○高久家のわんこのサクラに会えたこと。
(若い頃のサクラとは、海へ山へとあちこち行き、一緒にたくさん遊びました。
ここ数年、年をとって、おばあちゃんにはなってきていたけれど、
1年ぶりに会ったサクラは、後ろ脚をひきづり、動くのも大変そうでした。
それでも、前脚でどうにか歩く姿は、言葉にするのが難しいけれど、
「生きる」ってことを見せてくれたように思えました。)

○まきよちゃんやシーサーから、ガンがカイカイになった時に行った海での太の話を聞けたこと。
(太からも二人と行った海が楽しかった、って聞いていましたが、
こういう話は何回聞いても嬉しい。)

○すずちゃんが、25年前位の懐かしい太たちの写真を
準備してきてくれてたこと。

○まっちゃんが10年ぶりにニセコに戻ってきて
この会に参加してくれて、
太朗くんとの再会場面に立ち会えたこと!

○太朗くんが、太の裁判での資料を二つ返事で引きうけてくれたこと。


時間ってすごい!
いろんなものを優しく溶かしていってくれる。
でも、この時間の中で、
溶けていったものって、とっても濃いものなんだと思う。


○シーサー、桑ちん、
準備やみんなへの連絡を始め、今年も色々どうもありがとうございました。

いらしてくださった皆さん、どうもありがとうございました!!
来年も4月30日~5月頭にやりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

April 30 was the fourth anniversary of the death of FUTOSHI of my late husband.
And friends of FUTOSHI climbed the mountain yesterday in Niseko.

DSCN0438_ss.jpg

DSCN0694_ss.jpg

DSCN0697_ss.jpg


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。